結婚相談所だからというわけではないですが、お付き合いが始まるとお友達、あるいは親や身内の方に何かと相談される方がいらっしゃいます。
当然ですが、皆さんそれぞれの立場で色々な感想やアドバイスをしてくれますよね。

「うらやましいなぁ~」とか「ヤメた方がいいんじゃない?」とかそれは色々でしょう。
相談相手が心配性な親の方だったら、将来の自分の生活の一部にも関わってきますから、それは何かと細かく言われる方もいるかも?です。親の立場で考えて、相手の条件がちょっと違うだけでも「辞めときなさい」とか、あるいは条件が良ければ良かったで「大丈夫なの?」「そんな人だったら逆に将来が心配だ」とか、キリがないくらいに心配してくださる事でしょう^^;

もちろん、親御さんや、お友達のアドバイスは有難いものです。
でもちょっと考えてみませんか? もし、自分が逆の立場で相談されたら何と言うか?
無責任な発言もしにくいし、むやみやたらに重い言葉も難しいものですよね。
また、ちょっと話を聞いただけで、その相手の方の何を知っているというのでしょう?
それこそ貴方がお見合いをする前の段階(プロフィール程度)くらいしかその相手の方を知らないのに「あーでもない」「こーでもない」とアドバイスされても、それが的確なアドバイスとなるでしょうか?難しいところです。余程の方で無いと、なかなか的確なアドバイスは難しいと思うのです。

そして人の心理として、「ガンバレっ」と応援するよりも「心配事を何気なく伝える」ような否定的なアドバイスの方が、気楽なのですよね(笑)だって「ガンバレっ」と、応援して、その結果その二人がうまく行かなかったり、後で辛い思いをしたらアドバイスした自分も責任を感じたりして、気まずいじゃないですか。だから、当たり障りの無い程度に心配するアドバイスが、結果的にその恋がどっち方向に行こうと、気楽なのだと思うのです。
人からのアドバイスはそれくらいのものだと、思っていた方がいいようです。
ですから、あまり余計な相談ごとはしない方がかえって迷わなくて済む事も多いです。

あくまで他人は他人、自分は自分といった気持ちを持つ事も大事です。
お付き合いしている二人にしかわからない事がたくさんあるのですから、一般論ではなかなか答えは出ないものです。 それが恋愛なのではないでしょうか?
結局、大事な事は自分の気持ち。逆に考えれば親や友人達が「この人に決めなさい」とか「うらやまし~」とか太鼓判を押して薦めてくれても自分が無理だと思うものはどうしても無理でしょう。

心配な事や、不安な事は、相手に直接聞いて、たくさんお話しすることです。
不安や心配事も、ちょっとした誤解だったって事は多いものです。
また、そんな時の為に、経験豊富な、縁マリッジのアドバイザーがついているのです。
存分に私たちを利用してください。 一緒に幸せに向かいましょう。
結婚相談所って、そういった意味でも「相談所」と名がついているのだと思います。

ひとりひとり、個性が違うように、恋愛の形も違って当たり前ですからね。
縁マリッジは、成功体験に裏打ちされた的確なアドバイスでお二人を応援します。
だからこそ、結婚相談所選びは大事なのですよ。

10日で1組の成婚が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しています。
無料説明時もその後もセールス・勧誘などは一切しない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

★ 最後まで読んで下さり有難うございます!
 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/
人気ブログランキング

◆縁マリッジ Facebook(フェイスブック)ページです 

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で