人が生きていく上で「嘘」はいいものではありませんよね。
「嘘」はよくありません。これは真実です。
しかし、時として「嘘」が必要な時があります。
もちろん人に迷惑をかけないという前提のもとでですが。

「嘘」というと聞こえが悪いので、違う言い方で「はぐらかす」でもいいかも?です。例えば、恋愛初期の頃は相手の事がわからないので色々聞きたい事があるでしょう。
聞かなきゃいいのに、ついつい根掘り葉掘り聞いてしまいたくなるのは人の性(さが)でしょうか?「過去に何度お見合したか」とか「何人の人とお付き合いしたかとか」・・etc
真面目にお答えするのも人その方の人間性ですから、それはそれでいいでしょう。
包み隠さず正直に答える姿勢もまた、正解の一部だと思います。
しかし、なんでもかんでも馬鹿正直に答える事を、相手が望んでいるかどうか・・・?

もしかしたら、相手はその答え方で貴方の人間性を試しているのかもしれません^^;
そんな事も、たまにあるようですね。男女の仲は奥が深いものです^^:
知りたくも無いことだから答えないで欲しいという答えを待っているのかもしれません。
それを何でもかんでも正直に答えることだけが正しい事かどうなのか・・・・?
そう考えると、会話ひとつとっても真剣勝負なのですよね、結婚を決める時には・・・。
自分の一生をお互いにかけているのですから、それはやはり真剣勝負なのです。

だからこそ、何でも真面目に包み隠さない姿勢も、それはそれで尊い事ではあるけれど、相手を思いやる意味での「はぐらかし」みたいな技も、少しだけ意識することも大事かもしれません。
正直に答えただけなのに相手の雰囲気がおかしくなった、という経験は無いですか?
怒られる理由はないのに何故か相手の機嫌が悪くなってしまったとか・・・。
面白いものでこんな法則があります。(私が作った法則ですが・・^^)
正直に話した方がスッキリすると、今度は聞いた方が重くなる という法則。

嘘をついていけないと教わる小学生じゃないですから、大人には大人の複雑な感情がまたあるのですよね。 今時は、頭もいいから小学生相手にでも気を使わなくちゃいけないでしょう^^
繰り返します。嘘はよくありません。 しかし、
時として、真実を語るよりも、少しはぐらかしたり、謎めいた感じにふわっとさせたりした方が、いい雰囲気になる事もある。 と、心の片隅に覚えておきませんか?
その貴方の温かい心のこもった、上手な切り返しで、相手が勝手に、いいように解釈してくれる事もあるのですから。 それが「言葉(声)にならない会話」のひとつではないでしょうか?その瞬間から、お互いが少しずつ 「心で会話」 が出来るようになっていくのかもしれませんね。 ぐっと、二人の距離が近づいていく始まり。

10日で1組の成婚が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しています。
無料説明時もその後もセールス・勧誘などは一切しない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

★ 最後まで読んで下さり有難うございます!
 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/
人気ブログランキング

◆縁マリッジ Facebook(フェイスブック)ページです 

yoyaku01
↑ クリックすると無料説明の予約メールフォームのページへ移動します。

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で