結婚相談所での出会いといえば、まずは「お見合い」からスタートです。
縁マリッジでは、形式ばらない、気軽な「親友の紹介」といった雰囲気のお見合いです。
しかし、気軽とはいえ、初めて会うという大事なイベントには違いありません。
お相手のプロフィールを見ているとはいえ、写真と実物は微妙に違うものです。
「第一印象」の良し悪しで、その後の展開が大きく左右されますよね。

統計によると、人は出会ってからすぐに相手のことを判断するそうです。
「すぐに」という事は、「見てくれ」=「服装」が占める印象は影響大ですね。
だからといって、ブランド物を着なくちゃいけないとか、高級品でなくちゃとかではなく、やはり、清潔感あふれる、自分と時代に合った服装が大事だという事ではないでしょうか?

外見ではなく中身を見て欲しい というお気持ちもよくわかります。中身は大事ですが、
一発勝負にもなる、初対面でのお見合いでは、なかなか中身の全てを見せるのは難しい。
結婚を意識する、それも初めて合う方とのお見合いという大事な場面で、流行遅れの洋服や何年も着ていなかったスーツ、ヨレヨレのシャツでは如何でしょうか?
何年も洋服なんて買った事がない、あるいは母親に買ってもらったような洋服ではどうでしょうか? 結婚活動=婚活の初歩の初歩として、まず「洋服を買う」を実行しましょう。

ここ1年、あるいは半年以内に買った洋服が無いという貴方・・・危険です(笑)
恋をすると人はお洒落になる と言います。その逆をいき、先にお洒落になりませんか?
結婚できない(恋愛スキルや、結婚意識が低い) = 服装(身だしなみ)の悪さ は、
かなりの確率で比例している部分もあるかもしれません。

初対面 まして、それがお見合いという初対面のシーンでは「身だしなみ」は大事です。
ご自分の、物言わぬ最強の武器が「服装(外見)」なのです。おろそかにすべからずです。
お見合いの場での、身だしなみ(服装)とは、相手のことを思う「思いやり」
あるいは、結婚に対する「真剣度」を見る尺度にもなりますね。
初対面で自分の事を少しでもわかって欲しいと思うなら、服装(外見)はとても大事。
もちろん、服だけに限らず、メガネや靴、その他の清潔感なども大事ですよね。

なんだか文章で書くと長いですが、よく考えるとこれくらい当たり前ですね^^;
これくらいの努力は、婚活のスタートラインの、ずっと手前の話ですね。
何も努力しないで、自分を少しも変えないで「結婚するのだ!」 「ありのままの自分で結婚するのだ!」って、そんなに今の時代の結婚事情は甘くは無いと思いますよ^^
「婚活」の は、根性の にもなる 「根活」なのかも知れませんね^^;

福岡の結婚相談所縁マリッジ は、相談所の婚活方法や今の時代の結婚事情、
相談所の違いなど、わかりやすく説明しております。相談はもちろん無料。
無料相談時にセールス、勧誘などは一切しません。
メールやお電話で、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で