仲人型相談所とは、基本的に地域密着型になります。

主要都市に支店があり、システマチックに運営しているところが大手と言うのかな。
定義は特にないと思います^^; 私がそう思っているだけですが^^;
個人的な考えでいえば「結婚」に関しては全国に支部があってもあまり意味はないです。
成婚される方々の90%以上はだいたい近距離同士ですしね^^
福岡の人には福岡近郊の人がたくさん多い事が一番喜ばれることです。

仲人型相談所は地域密着型で、それぞれが独立した経営者だという事です。
それぞれ単独では人数は数十人から数百人と多くはありませんが
「協会」や「連盟」みたいなネットワークに加盟して会員を共有することで、
大手以上の人数を紹介できる(それも全国に)強大な集合体になるわけですね。
世間一般のイメージとは違い、大手よりも仲人型の方が紹介できる人数は多いようです。

そして何より、大手の数倍以上「成婚が多い」と言われているのは何故かというと
「仲人」さんとの信頼度やサポート力が、強いからではないかと思います。そして、その
独立した相談所の中でも経営方法やサポート方法の違いで「成婚率」はピンキリです。
仲人型といわれる結婚相談所の中でも、その「仲人さんの力量」次第で
「成婚があまり出ない相談所」から「10日に1組出る当会のような相談所」まで色々あります。

そこをしっかりと「無料相談」時に見抜く事も「成婚への道」には大事ですね。

◆ 関連BLOG記事









このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で