昨日の日記の最後はこんな感じでした。

(最近は「続く」パターンが多いので少し前からお読み下さい(笑))
>「心を開いた状態」で出会う事と、「心を閉じた状態」で出会う事の差は大きいです。

人と人がはじめて出会う時。それはビジネスのシーンでも学校や趣味の世界でもそうです。
「心をある程度、開いた状態」でないと、なかなか心は通じずうまくいきません。
相手がどんな方なのかわからない状態の緊張や警戒心はかなり高い状態だと思います。

まして、もしかしたら将来の結婚相手となるかもしれかない場面である「お見合い」です。
お見合いの様に、初対面の方と出会う際は特に緊張もしますし、心はなかなか開けないものです。
では親友や兄弟の紹介ではどうでしょう? 間に信頼できる「人」が入るとかなり違いますよね。
会社や学校関係での繋がり以外で、結婚に繋がる出会いの上位が「親友や兄妹の紹介」です。
安心できる共通の話題があるだけでも、「心の開き度」はかなり違ってくると思います。

その「安心感」を相談所側がしっかりと会員さんに伝えているかどうかが大事だという事です。
「信頼関係」が無いまま、出会いを繰り返しても多くの方々は徒労に終わると思います。
もちろん、それが全てではないけど「信頼関係」は薄いより強い方が絶対にいいのは間違いない。
もう少しこの話は続きますので明日も読みましょう~^^

◆ 関連BLOG記事





10日で1組の成婚 が誕生している福岡の結婚相談所縁マリッジ  は、
相談所の婚活方法や現代の結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しております。
無料相談時にセールス、勧誘などはしない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールやお電話で、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で