「心を開いた出会い」 と 「心を閉ざした出会い」 まだ続いています(笑) 第4弾ですね。

相談所で出会う方々同士は「初対面同士」なのですから、ガードして当たり前です。
ですから少しでも「心を開いた」状態で、お互いが出会える様にした方がいい。
結婚相談所のシステムや規約は「会員さんを守る為」にあります。また、
お互いがシステムをちゃんと理解し、規約を守ることで安心して活動ができます。
ルールを知らない人がいたら、遊びでもスポーツでも面白くないものです。

同じルールで婚活ができるから、仲人型の相談所は成婚が多いのだと思います。
相談所と、そして相手会員との間でそういった「信頼関係」があるから成婚になる。
実は「結婚」そのものも似たようなものだと思いませんか?
同じルールの元で「幸せになろうね」という契約(約束)をするということなのですから。
相談所の婚活そのものが、「結婚」をする為の「仮免許試験」みたいなものですね。

相談所の婚活のルールすら守れない人相手に「信頼関係」が築けるでしょうか?
「信じられる人」になる。 これは「婚活をする上での基本」です。
そして「約束を守れる人」になる。 ですね。
信じられ、約束が守れる人だから「人生をかけた結婚」という土俵に上がれるのです。

◆ 関連BLOG記事





10日で1組の成婚 が誕生している福岡の結婚相談所縁マリッジ  は、
相談所の婚活方法や現代の結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しております。
無料相談時にセールス、勧誘などはしない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールやお電話で、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で