結婚はルール(約束ごと)で成り立っている最たるものだと思います。 

人が二人以上存在する社会ではルールがないとうまくいきません。
遊びやスポーツにしても趣味の世界、または仕事にしてもルールは大事ですね。
ルール(規約)というと、堅苦しいイメージですが、ルールが無いと面白くない。
サッカーは手を使ってはいけないという理不尽なルールを皆が守るからこそ面白い!
野球は打ったら1塁側に走らなくてはならないのです。僕だけ3塁側で!は無いのです。

ルールや決まりごとがあるからこそ、その中で創意工夫や努力をするのでしょう。
当たり前ですが、車も日本では左側を走るから快適に道路は走れるのです。
日本中、何処に行っても車は左側を走るというルールがあるから安心に運転できる。
最近、自転車に乗る方も増えましたが夜、自転車の灯りを付けずに走る人がたまにいます。
自分は夜でも目が見えるから関係ないと、自転車のライトをつけないで走るのでしょう。
しかしあの灯りは実は自分の為だけではなく、自分以外の他人の為にもあるのですよね。

そういった事の積み重ねが社会のルールだし、快適に生きていくマナーだと思うのです。
仲人型の結婚相談所にはルールがたくさんあります。(常識的なことばかりですが・・・)
例えば基本中の基本ですが、お見合い後のお返事は「相談所を通して」もそうです。
また、お見合い後のお返事は翌日夕方までにという時間のルールもあります。
会員さん達が快適に婚活する為のルールは会員さんをお守りする為のものにもなります。
ある意味、社会人として最低限の常識があるかどうかという意味合いもありますね。

パーティや合コンのようなルールがほとんど無い場所での恋愛も楽しいでしょう。
恋愛には自由があります。何年付きあおうと自由だし結婚がGOALでもない。
恋愛が好きな人はそういった場所で自分のルールで自由恋愛を楽しんだらいいのです。
「良い人がいたら結婚したい」のなら、ルールや目的が違う人と出会わないことですね。
目的が違う人とルールがないような恋愛をすれば1年や2年なんてあっという間に過ぎます。
相談所にはルールがあります。「目的は結婚」という大きなルールの中での婚活です。

夫婦そのものも「幸せになろう!」という約束とルールを二人で作っていくものです。
その夫婦になる為の準備をルールがある相談所の婚活の中で学んでいくのだと思います。
自分の自由は相手の不自由なのです。相手の自由は自分にとっては不自由な事なのです。
ルール(約束ごと)ってなんだか堅苦しく窮屈な雰囲気もあるかと思いますが、
実はお互いが快適に過ごしていく為の一番必要な不可欠なものだと思います。
そして将来結婚して「夫婦のルール(二人だけの約束ごと)」を作っていくのです。

10日で1組の成婚 が誕生している福岡の結婚相談所縁マリッジ は、無料相談時に
相談所の婚活方法や現代の結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しております。
無料相談時にセールス、勧誘などはしない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールやお電話で、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

★ 最後まで読んでくださり有難うございます!
 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/
人気ブログランキング へ投票する

◆ Facebook(フェイスブック)ページ 

yoyaku01

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で