先ほど20代の女性会員の卒業式が終わりました。
縁マリッジでいうところの卒業式とは成婚退会のことです。
昨年末に、縁マリッジが「アサデス」で紹介された時にお母様と一緒にTVを
見ていたのがキッカケで無料相談に来られた女性です。
当会は無料相談時はお話だけで終わるのですがその女性会員さんは必要書類も
全て用意されていてその日のうちに「入会」された静かだけど行動的な方でした。

とても良い出会いだったようでトントン拍子に話が進んでいて、
早ければ今年中、遅くとも来年春には挙式もされるようです。 お幸せにね~。
行動するとナニカが変わる。当たり前ですがこれが真実ですね。
動かないと何も変わらない。幸せを掴んだ方は皆、自分から行動された方々です。
今月は今のところ当会では4名の方々の成婚退会が決まっております。
中にはノンビリとしたタイプもいれば、物静かなタイプの方もいます。

しかし縁あって出会い上手く行く時は、ほとんどがトントン拍子に事が運びます。
本人たちも私たちも驚くくらいのペースで話が良い方向へ進んでいくのです。
人と人との「出会い」ってどれほど強烈でインパクトがあることなのでしょうね。
それだけに最初の出会いであるお見合い時の印象ってとても大きなものですよね。
「いい人だったら結婚するぞ!」と相手に好意を持って接することも大事だと思います。
そんな目的を心に秘めて出会うからこそ相手にも良い感じで伝わるのだと思います。

「今回もダメかな~」「気乗りしないなぁ」みたいなネガティブっぽいスタイルでは
以心伝心で相手もネガティブな気持ちになりやすいので良い出会いにはならないです。
お見合い時に「なんだか暗い人でした」とか「結婚する気は無いようですよ」とか
「ぶっきらぼうで失礼な人でした」のような報告を受けることもたまにありますが
それは相手も悪いのかも知れませんが、もしかしたら原因は自分かも知れません。
無意識で暗い表情をしていたり、ヤル気のない素振りなどをみせたりすれば
相手のテンションも落ちてしまうのはしょうがないですからね。

A子さんからは「結婚する気持ちがあまり無い人みたい」と報告された男性が数ヶ月後に
お見合いをしたB子さんへはあっという間にプロポーズしたという例はよくある話です。
それは二人の相性もありますが、ちょっとした相手への接し方の違いかもしれません。
相手が楽しそうでなかった、のではなく自分がそうさせたのかもしれないという事。
相手が結婚する気が無さそう、ではなく自分の会話や態度でそうさせたかもしれない。
原因を相手にだけではなく、自分の雰囲気や態度にもないかと省みることが大事です。

「人と人の縁」は本人達の心がけ次第で良縁にもなれば、そうでない縁にもなります。
良い方と出会った時に良縁を逃さないためにも普段からの心がけが大事です。
「いい人だったら結婚するぞ!」と相手に好意を持って接するだけでもいいですね。
好意をもって接してもダメな場合はそれはもう「縁が無い」のでしょうがないですネ。
しかし良縁は自分発で創れることも多々ありますのでちょっとだけ意識しませんか?

10日で1組の成婚 が誕生している 福岡の結婚相談所縁マリッジ は、
無料相談時に相談所の婚活方法や現代の結婚事情、相談所の違い等わかりやすく説明しています。
無料相談時にセールス、勧誘などはしない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールやお電話で、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/
人気ブログランキング へ

◆ Facebook(フェイスブック)ページ 

yoyaku01

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で