相性・・・こればかりは会ってみないとわからないものです。

「迷ったら会ってみる」というお見合いの黄金の法則もそうです。
迷ったけど会ってみると意外に良い感じでトントン拍子に・・・という事もよくある話。
やはり人と人は会ってみないとわからないし行動してみないと何も生まれないものです。
写真よりも若く見えたり素敵だったり声がよかったり笑顔が可愛かったり、いろいろです。
人と人は実際に会ってみてこそ理屈抜きのなにかを「肌で感じる」ことが出来るのでしょう。

プロフィールに載っているデータ(条件)だけで判断することはとても難しいと思います。
どうしても条件を緩(ゆる)めることが出来ない部分と向き合うことの繰り返しにもなります。
人間関係と同じように緩められるようになると良い結果になることも多いのですけどね。
相性だけはデータに掲載できませんし、実際にお会いしてみないことにはわからないです。
条件も大事ですけど相性も大事だということですね。その相性の分だけ、
条件をたまに緩めてみたり変えてみたりする「ゆるさ」も婚活には必要かもしれません。

例えばこんな話はいかがでしょうか。
A夫さんとB子さんという女性が数ヶ月間お付き合いしていたけど上手く行かなかった。
B子さんのお付き合い後の感想は「ハッキリしない方で結婚する気も無さそうでした。
相談所にいるのになんでやる気が無いんでしょうね!」とプンプンと怒ってたとします。
そんな男性とは知らないS子さんはそのA夫さんを選びお見合いを申し込もうとしていました。
さて、問題です!! 相談所の人はここでS子さんにアドバイスをすべきでしょうか?

「この男性は今はやる気が無さそうだよ、モチベーションが下がっているかも?・・・」等と。
私はお二人がお会いする前に「余計なアドバイスはしない」が正解だと思っています。実際に
その結果、A夫さんは次にお見合いをしたS子さんと短期間でまとまり成婚退会したのでした。
このような例は相談所では結構よくあるお話です。これも相性のなせる業(わざ)でしょう。
別の方には結婚する意思が無さそうでも本命の人と出会えばあっという間に結婚を決められる。
相手が代わることで180度といっていい位、雰囲気やモチベーションが変わる方こともあります。

相談所側が余計なアドバイスをしないことでうまくいく例は、実はたくさんあるのです(笑)
相性だけはデータだけではなく、お二人が出会わないことにはわかりません。
その相性も一度や二度でわかる時もあれば、ジワジワとわかる時もありますからね。
となると、その相性が良いかどうかを見分けることもまた大事になって来ますね。
そういった問題意識をもって婚活をすること、自分磨きをすることも良いですね。
たまにでいいですから、そんなことを意識するのは無駄にはならないと思いますよ。
最後になりますが、自分が楽しく婚活をする結婚相談所との相性も大事です。(笑)

10日で1組の成婚 が誕生している 福岡の結婚相談所縁マリッジ は、
無料相談時に相談所の婚活方法や現代の結婚事情、相談所の違い等わかりやすく説明しています。
無料説明時にセールス、勧誘などはしない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールやお電話で、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

★ 最後まで読んでくださり有難うございます!
 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/
押すと 人気ブログランキング での縁マリッジの順位が上がります^^/

◆ Facebook(フェイスブック)ページ 

yoyaku01

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で