加点法、あるいは減点法というものがあります。それぞれに一長一短あります。

時と場合により、使い分けるのが良いのだと思います。
ミスが許されない仕事やモノを作る時等は細かいチェックも必要です。
そんな場合は、減点法の方が良い時もあるように思います。
何か足りないところはないか?と自問自答し自己研鑚するのも減点法でしょう。
仕事やモノ、そして自分に対しては減点法はある程度はアリかなと思います。

一方、加点法はどうでしょうか?
減点法は満点(理想の点数)から、引いていく物の見方をしていくわけですが。
加点法の場合は、今の状態(原点)から足していくような考え方ですね。
人生や人、それも親しい人に対しては加点法の方がよいと思います。
100点満点から減っていくより、50点位から増えていく方がいいです。
もしかしたら100点という満点を超えるかもしれませんからね。ワクワクします。

自分に置き換えて考えてみる。他人から減点法で見られていると想像してみて下さい。
ミスは出来ない、余計ないことはしない方が無難、当たり障りの無い会話・・・。
そう意識していてもやはり何かミスをしたりするのが人間ですから、悪循環ですね~。
自分もそんな減点法で相手を見る。 お相手も同じく減点法で自分を見ている・・・。
厳しい戦いですね~(笑)おそらくあまり楽しい雰囲気ではないと思います。
しかし真剣で真面目な方々ほど物事を表面で考え過ぎて、そんな事を繰り返します。

そうです。お見合いから始まる結婚相談所の出会いにありがちな光景なのです。
失敗は許されない人生の伴侶を決めるお相手探しだからと、ついつい肩に力が入り
お相手のことを減点法で見過ぎてしまう。ましてお見合いの時は
ただでさえ相手は緊張しているのですから、採点される方は大変なのです。ちなみに
お見合いが上手く行き、ご成婚されるカップルの多くは「加点法」の出会いです。
もちろん相性や条件もありますが、お互いが加点法だったという土台がある事が多い。

こういった考え方は普段から意識すれば、誰でも出来るようになると思います。
それも婚活です。人に対する考え方、見方、捉え方を意識してコントロールすること。
結婚ができる人とそうでない人の違いはこのような考え方の違いもありそうです。
結婚生活自体も加点法の考え方の方が、お互いに気が楽で楽しいと思います。
小さなところでもいいから見つけたら認めたり褒めたり感動したりするといいのです。
人の幸せや感動に小さいも大きいも無いのです。足していけば自然に大きくなるのですから。

10日で1組の成婚 が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
無料相談時に相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等わかりやすく説明しています。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

★ 最後まで読んでくださり有難うございます!
 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/
人気ブログランキング

◆ Facebook(フェイスブック)ページ 

yoyaku01

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で