「どうしてうまく行かないのでしょうか?」
お見合いは出来るのに先に繋がらない会員の方々からたまに頂く声です。
うまくいかない理由は色々あると思います。
1年ほど前にも「うまくいくひと うまくいかないひと」というタイトルで書いています。
宜しければリンク先で読んでみて下さいませ。 そこに下記のような断られる理由を書いております。

「断られる理由(初級編)」

会話の内容が否定的 猜疑心が強そう 高圧的で上から目線 自分勝手そう
神経質で細(こま)かそう 短気そう 怒ると怖そう 説教っぽい話が多い
声が小さく聞こえにくい ネガティブな話が多い 面倒くさそう 人の話を聞かない・・・・

ほとんどが女性から見た男性への印象ですね。「断られる理由(初級編)」と書いていますね。
確かに相談所以外でもお付き合いの初期の段階ではありがちな理由です。他にも
「面白くない」「仕事の情熱や将来の夢が無さそう」「あまり喋らない」とかもたまに聞きます。
それ以前の問題としては「特にこれといった理由もないけど、なんとなく」断ることもあるでしょう。
「いい人だけど何となく違う。」これは当人だけにしか感じられない感覚なのでしょうがありません。
いい人だけど・・・という理由で断られる理由はもしかしたら一番多いかもしれません。

うまくいかない理由を考えて反省したり次に繋げるように努力することはいいことだと思います。
しかし100%全て自分が悪いわけではないでしょうから半分程度の反省でいいかもしれませんね。
いい人同士が出会っても全てが結婚に結びつくわけではありませんからね。うまく行く時って、
二人の相性、好みのタイプ、あるいは出会ったタイミングが良かったとか色々な要素があります。
おしゃべりな人が好きな人もいれば、無口で静かな人を好む人だっています。
冗談好きで賑やかな人が好きな人もいれば、真面目で冗談一つ言わない人が良い人もいるでしょう。

それが相性です。 ですから自分の性格を無理に変える必要はこれっぽっちもありません。
それよりも、お相手に対する思いやりの心や、人に優しい心を今以上に強く持つことが大事です。
優しい思いやりの心を強く持つようになると今まで見えなかったものが沢山見えるようになります。
相手の喜ぶ顔、困った顔、嬉しい顔、悲しい顔・・・そういったことに気がつくようになります。
自分の態度や言動で相手がどう思うかを気遣うこと、それが思い遣(や)りのハジマリです。
自分中心の言動・行動だったのが「思い遣りの心」を持つことで少しずつ変わっていくのです。

本気で結婚したい!と思ったら何よりも先に強く持たなくてはいけないもの・・・。
それは 思い遣りの心 です。
「おもいやりの心」が根っこにない、上っ面の言葉では人を動かすことは出来ません。
結婚は二人で助けあうことが基本です。その為にも思い遣りの心は必要不可欠なものなのです。
なんだか今日のブログは学校の道徳の話のようになってしまいました(笑)
しかし「思い遣りの心」は結婚前も結婚後もずっと必要なものなのは間違いありません!

※ 思い遣りとは・・・自分以外の誰かのことを考えたり、気持ちを想像したりすることです。

10日で1組の成婚が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しています。
無料説明時にセールス・勧誘などは一切しない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

★ 最後まで読んでくださり有難うございます!
 よろしければ応援のクリックをポチッとお願いします^^/

人気ブログランキング

◆ Facebook(フェイスブック)はじめています! 

sora
※ 今朝、我が家のベランダから見た爽やかな朝の風景です。いい感じの雲でした^^/

yoyaku01

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で