期限を切る!~「交際宣言」から「真剣交際」へ 【4】

💙 婚活・人気ブログランキングへ 🍀

そもそも結婚相談所のお見合いは「結婚が前提」です。
そこが世の中にたくさんある「出会いの場」と大きく違う所ですね。
目的が「彼氏・彼女探し」「遊び相手探し」「友達探し」では無いわけです。
だからこそ「住民票」や「独身証明書」や「源泉徴収票(男性)といった公的書類が必要なのです。
「婚活」とはうたっていても出会いの目的が「結婚」とは限らないところは多々あります。
良心的なところは「恋活」「友活」とか書いたりしていますが・・・(笑)

確かにどのような出会いでも、最終的に結婚するかもしれないから嘘ではありません。
但し、それが出会ってから3年後や5年後等それぞれの気持ちが違うと大変です。
30歳の女性が「5~6年後に結婚しようかな」と考えている男性と出会うと大変でしょ?
絶対に5年後に結婚出来ればいいですが、その保証はありませんからね。
ですから「結婚が前提」という言葉には期間限定が含まれていないといけないのです。
でないと10年後には結婚するから・・・という人まで「結婚が前提」と言えますからね^^

当会・縁マリッジは基本的に「1年婚活」という期間で婚活を考えて頂いております。
ダラダラ・ズルズルとならない為に、婚活期間に1年という期限を切るわけです。
期限を切ることで生まれるものがあります。 それが「覚悟」になるのです。
もちろんそれでも全ての人が1年以内に婚活が終わるわけではなく1年以上になる方もいます。
しかし期限を切って「覚悟」をもって婚活をすることで人間的にも成長する方は多いです。
人生は有限です。婚活期間も有限だと自覚して活動するからこそ良い結果が訪れるのです。

結婚相談所はそんな「期限を切った覚悟ある婚活」をする方々が多いので成婚も多いのです。
とはいえ出会ったその日に「結婚を前提に!」という重い話をするわけにはいきません(笑)
最初は通常の出会いと同じくお互いのフィーリングを確かめるようなお見合いになります。
「話は合うか」「気は合うか」「好意が持てそうか」そんな点を互いに確認する感じですね。
そうして「また会いたい」となれば、お見合い後のお付き合いに発展していくわけです。
そしてお見合い後、4~5回くらいデートしたら「交際宣言」をするとベストだと思います。

「相手選び」⇒「お見合い」⇒「お付き合い」⇒「交際宣言」「真剣交際」⇒「プロポーズ」

「交際宣言」もまた期限を切るという「覚悟」の作法になるのです。
皆さんも今まで20年、30年以上生きてきて思いませんか? 人生は覚悟の連続だと・・・!!
結婚活動も一緒です。その覚悟を自分が持ち、そして相手に伝えることが「交際宣言」です。
とはいえ、これはプロポーズではありません。あくまで真剣に交際して欲しいという宣言です。
当たり前の言葉ではありますが世の中にはこれがなかなか言えない人が多いのが現状の様です。
覚悟せよ!!婚活中の独身男女! 特に男子! と、私は声を大にして言いたい(笑)

「交際宣言~真剣交際」シリーズはまだまだ続きます。当会の会員さんも他の会員さんもお楽しみに!

💛「交際宣言~真剣交際」シリーズ ☘

「交際宣言」から「真剣交際」へ 【1】
「交際宣言」から「真剣交際」へ 【2】
「交際宣言」から「真剣交際」へ 【3】
「交際宣言」から「真剣交際」へ 【4】
「交際宣言」から「真剣交際」へ 【5】

10日に1組の成婚が誕生している 福岡の結婚相談所 縁マリッジ は、
無料相談の際に相談所の婚活方法や結婚事情、相談所の違い等をわかりやすく説明しています。
無料説明時にセールス・勧誘などは一切しない、「結婚に最も近い相談所」です。
メールかお電話にて、どうぞお気軽にご連絡(予約)下さい。

↓ 無料相談の前にお読みください ↓

■ 無料説明(相談) 空き日時一覧表 ■
reserve2


婚活・人気ブログランキングへ

このBLOG記事を書いた人

武市 潔
武市 潔縁マリッジ代表 
福岡市、西鉄薬院駅すぐ横にある、結婚相談所・縁マリッジです。
10日に1組以上のペースで成婚カップルが誕生している、縁マリッジは何故成婚が多いのか?相談所で婚活する為のお話を書いています。
福岡いちわかりやすいと評判の無料相談は予約制になっております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

婚活システムの無料相談へお越しください♬

10日に1組の成婚が誕生している、縁マリッジは20代、30代、40代の結婚を考えている独身男女が多数登録している開業15年目の結婚相談所です。「1年以内に結婚相手を見つけたい」と真剣に結婚をお考えの方は「お見合い婚活」を始めませんか!メールかお電話にて、お気軽にご予約を。℡ 092-401-3832 武市まで